スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ選手の涙は美しい。
もちろん、今日は世界フィギュアの話。僕は真央ちゃん贔屓だが、その浅田真央選手がフリーの演技を終えた後に見せた笑顔、ガッツポーズ、そしてあの涙。インタビューでは言葉にならなかった。ついついもらい泣きしてしまった。ショートで5位と出遅れただけに、あれだけの会心の演技が出来たのだから、それはそれはうれしかっただろう。そして最もプレッシャーのかかる最終滑走の安藤美姫選手、本当に美しかった。演技中の彼女の心境など僕には知る由もない、というか想像もつかないのだが、緊張した上で非常に落ち着いて見えた。楽しんでいる、という感じも受けなかったが、丁寧に、繊細に演じていた。文句なしの優勝。日本人選手2人もが喜びの涙でのインタビューなんて、本当にエキサイティングなことだ。彼女たちの涙がなぜあれほどにも美しいのか、その訳は、その裏にある、おそらく僕なんかの想像をはるかに超えた努力に他ならないだろう。自分自身やあらゆるプレッシャーとの戦いに打ち勝った者の姿が、リンク上にあった。
真央ちゃんは、銀メダルをとったことについて「とてもうれしいです」と話していたが、その表情は決してうれしい人のそれではなかった。フリーでは1位なのだが、やはり優勝しないと満足いかないのだろう。そういう気持ちを持てる人間でないと、競争の世界ではやっていけないと、改めて感じた。是非今度は表彰式後も笑顔の真央ちゃんを見たい。頑張って欲しい。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://keepshining.blog96.fc2.com/tb.php/6-21c84b27
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

sunshine83

Author:sunshine83
某建設会社勤務、社会人3年生。処女作に全力尽くします!今年こそは頑張るぞ、目指せ一級建築士!

最近のエントリ

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

チーム・マイナス6%

QRコード

携帯からも見れます。

QRコード

ブログ内検索

Copyright © sunshine83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。